FX SimpleTrade術

そんなに力入れなくてもFXで勝てるようになる方法

NY金 分岐点

こんばんは。

各通貨ペアとも、動きが出てきたような気がします。年末が近づいていますので、急な値動きには注意していきましょう。注意しても対処するのは難しいですが・・・。

 

NY金 4H

f:id:htrader2010:20191212232755p:plain

売り目線です。長期MAが下向きなので今のところはですが。

ただ、着実にダウは上昇トレンドを築いています。ちょっと気になりますが、長期MAの向きに従います。反転下落を狙っています。

4時間足なので時間はかかると思いますが。赤のMAが下向けば売りを入れてきます。

 

NY金 15m

f:id:htrader2010:20191212232951p:plain

キレイにアップトレンドですね。

買いのエントリーポイントは沢山あり、かなり値幅も取れたと思います。4Hの15MAである青の線は上向き。これが下向きになれば売りになるのでまだまだ先の話になりそう。

それまでは買いを重ねていくのもありかと思います。トレンドは続くものですからね。

ただ、長期トレンドには逆らうことになります。

 

今すぐエントリー!!と考えるのではなく、一歩距離を置いて、一旦落ち着いて上位足を見てからトレードを心がければ無駄なエントリーは減るはずです。

 

f:id:htrader2010:20191212233615p:plain

  OPPORTUNITY

AUD/JPY 上昇を考える

こんばんは。オジ円ですね。ちょっとどうなんのかなぁって展開です。

 

AUD/JPY 4H

f:id:htrader2010:20191211002052p:plain

2番底は捉えた、としても大した利益にはなりませんでした。

長期MAは上向き。買いで利益を上げていきやすい時間帯です。

ここから赤の短期MAが上昇していけば素直に買い、でいいのかと思います。

まだ下向きですね。だから15mを見てもあまり意味がありませんが、見てみましょう。

 

AUD/JPY 15m

f:id:htrader2010:20191211002311p:plain

当然長期MA(4Hの赤い短期MA)は下向き。大局に逆らう売りを取っていける時間帯です。

買い、を狙っている方は待ちの時間です。

長期MAを価格が超え、上向いた後の値動きを赤い短期MAを利用して買っていく。

それまでは待ちです。

 

ちなみに下落しまくっていけば売りシナリオに変更。

週足のMAなんて、そう簡単に動きません。しばらくは買い目線。

 

f:id:htrader2010:20191211002717j:plain

3,700円(税抜)→今だけ2,980円(税抜)

 

ユロドル 反発上昇か?

おはようございます。

先週辺りにユロドルまだまだ下落か?を記事にしましたが、結果は上昇。

 

EUR/USD 4H

f:id:htrader2010:20191210083400p:image

長期MAの上に価格があり、高値も超えてきました。

これで赤のMAを再度超えてきたら買いエントリーです。

週足レベルの上昇となれば一番楽して利益が出るタイミング。

移動平均線で楽々トレードしましょう^ ^

 

USD/JPYはまだ上げる??

こんばんは。

USD/JPYは週足レベルではサイクルの天井とみています。

ただ、下位足となるとまだそんな状況ではなさそうですね。

USD/JPY 4H

f:id:htrader2010:20191205235535p:plain

買いですね。まだ早いかわかりませんが長期MAは上昇、短期MAの赤の上は下向きですが、MAの上で価格が活動中です。買いと考え、さらに下位足を見てみます。

 

USDJ/JPY 15m

f:id:htrader2010:20191205235716p:plain

長期MA、つまり4Hの赤MAは下向き。15mでみると安値は切り上げ、高値を切り上げ、ダウでは上昇トレンドという状況。

このままこの価格帯で活動を続ければ長期MAも上向きに転じると考えられます。

上向きに転じれば買い優勢ということ。なので赤を超えたら買い、ということになります。

 

大局では売り目線を持ちつつ、下位足では下落と認識できるまで買いを検討していくという環境です。

 

あんま考えずにこのあたりの思考レベルでトレードに挑んでみます^^。

 

EUR/AUD 波の波

こんばんは。

twitter眺めてるとミラートレードで退場してしまう方を多く見ます。

その人のトレード手法も理解し、やってるのならいいのですが、全く分からず勝っていいるからと言ってついていくのは本当に危険だと思います。最終的にはその人のせいにするわけだし、ずっと勝ち続けていくことはできないと思います。

 

ちゃんとやりましょう。移動平均線だけで十分です。

 

EUR/AUD 4H

f:id:htrader2010:20191204233201p:plain

以前紹介していますが、今は三番天井、かもしれません。

長期MAもかろうじて下向き。売り目線ですね。

 

徐々に波打ち、下落のダウも築いています。

 

EUR/AUD 15m

f:id:htrader2010:20191204233400p:plain

せめてこちらでも下落のダウが築けばいいのですが、次、赤のMAを下抜け若しくは下向いていけば売りエントリーしていきます。

4Hのダウが下向き、15mのダウが上向きの状態です。

一致したところがエントリーポイントです。移動平均線の向きも忘れずに.....。

 

 

 

 

  30代で大富豪になったマークの告白

AUD/USD 捉えられるか

こんばんは。

以前書いていたブログも更新を始めてみました。

気まぐれなので続くかわかりませんが....

https://smartfxtrade.blogspot.com/

まぁ、こちらのブログも気まぐれではありますが。

 

AUD/USD 4H

f:id:htrader2010:20191204000112p:plain

の前に、AUD/USDの週足はユロドル同様、なだらかな下落途中です。

そこにきて4Hの長期(週足のMA15)が水平になり、抜けてきました。

サイクルこそよくわからない感じですが、週足レベルで上昇に転じる兆しが見えてきたように思えます。

水平なだけに、どちらにも動きやすいのですが、やはり大きく取れると思われるほうに乗っていきたいと考えます。

AUD/USD 15m

f:id:htrader2010:20191204000415p:plain

ちょっとオシレーター系?に属するテクニカル指標を追加してみました。

使い方は詳しく説明しませんが、いわゆる下にあるときは売られすぎってやつです。

今は売られすぎ、にありますから、マニュアル通りいくと買い場ということになりますね。

十分上昇してきましたが、買いです。

ただ、これは短期ですね。

 

長期が上昇しているのでしばらく買い目線となります。

 

 

 

 

 

USD/JPY サイクル天井?

こんばんは。

11月22日からの上昇で、何とか100pips程度取ることができました。

(11月22日のブログ参照)

 

とはいうものの、そこまで強い上昇はないですね。たまには週足を載せてみます。

USD/JPY 週足

f:id:htrader2010:20191202234315p:plain

青いのは年足の15MA、黄色いのは月足の15MA。年足の上をバウンドしている状態。

で、月足のMAを超えられるのかどうか。今週は15週目です。

そろそろサイクル的にも天井付近と想定できる時間帯です。

であれば調整下落を検討していく時間ですね。

 

USD/JPY 4H

f:id:htrader2010:20191202234625p:plain

長期MAは上向き、高値切り上げ、安値切り上げ状態なので全く売りの時間ではないです。売りの根拠が全くない。

 

USD/JPY 15m

f:id:htrader2010:20191202234802p:plain

こちらも一緒。高値を切り上げて、安値を切り上げるか?ってタイミング。

セオリー通りなら、買いのタイミングを待ちます。

 

じゃあどうするか。

今は両方、やりません。転換は小さい波(小さい時間足)から起きることを考えると、この15mで下落トレンドと想定できるところで売っていきます。

今回の場合だと長期MAを下抜け、下落のダウを築き始め、長期MAが下向きになってから。

何度か損切に会う可能性も高いです。だけど、乗れたときは数百PIPSが自動的に手に入ります。

サイクルの天井を想定している以上、売りで攻めていくのもありかと思います。

天井、終了でないと、ただのギャンブルとなってしまいますが。。。